にゃんころもち。
日常の出来事などを書いていきたいと思っています、ゆっくりしていってね!


プロフィール


せつなん@ジン

Author:せつなん@ジン
オンラインゲーム(アラド戦記中心)の記事を書いていこうと思います。ついったーID:nicoru25



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.07.31  フフン <<00:26


ケーキセット
本日の実習で作ったやつですよん。
左からマンゴープリン タルト・オ・ショコラ パッションフルーツのスフレその上に超バニラアイス
そしてココナッツクッキー。
超おいしかったー^3^

←and more
No.23 / レシピ。 / Comment*1 // PageTop▲

2008.07.16  マドレーヌ <<23:57


リクエストに答えてマドレーヌのレシピです。
<< 材料 >>
全卵           100g
薄力粉           75g
強力粉           50g
ベーキングパウダー     1g
はちみつ          20g
無塩バター        110g

<< 作り方 >>
1.強力粉、薄力粉、ベーキングパウダーを合わせて2回ふるう。
2.全卵を切るように溶く。
3.2にはちみつ、グラニュー糖を入れ、白っぽく軽く泡立てる。
4.3に1を入れ、ホイッパーでしっかり混ぜる。
5.無塩バターを加え、ホイッパーで混ぜる。
6.5をホイッパーからゴムベラにし、ボールの周りについた生地を混ぜる。
7.生地にサランラップを密着させ、冷蔵庫で寝かせる。
8.マドレーヌ型に澄ましバターを塗り、強力粉をふるう。
  余分な粉は型をはたいて落とす。
9.7を絞り袋に入れ、8に流す。
10.180℃のオーブンで15分焼く。

学校のHPからコピペだけどね・3・



No.21 / レシピ。 / Comment*1 // PageTop▲

2008.01.27  スポンジを作ろう。 <<23:19


ケーキ作りの基本となるスポンジ。(ジェノワーズ)の作り方を紹介します。
●材料●5号のデコ缶2台分。15cmの缶です。
全卵       170g
グラニュー糖   125g
薄力粉      120g
無塩バター    29g
牛乳 62g

?全卵とグラニュー糖をボールに入れ、湯せんにかけて人肌に温めて泡立てる。
?あいた湯せんにバターと牛乳を一緒に入れたボールを入れ温めておく。
?薄力粉をふるう。
?しっかり泡立てた?に?を入れカードでしっかり混ぜる。
??を入れて混ぜて、デコ缶にいれるて焼く。

オーブンの温度は上火165下火160 時間は25分?28分
以上!

No.19 / レシピ。 / Comment*0 // PageTop▲

2007.09.28  タルト・オ・キャラメル <<21:42


俗に言う、キャラメルタルトです。
材料は、15?20cmぐらいのタルトになる量です。
● パートシュクレ(タルト生地) ●
無塩バター      72g
粉糖          50g
全卵          28g
アーモンドプードル 10g
薄力粉       117g


● クレームキャラメル ●
グラニュー糖 57g
水飴      20g
生クリーム   78g
無塩バター  35g
クルミ     45g
アーモンド   45g
レーズン    30g

作り方。
・パートシュクレ・
1.まずは、ボールにバターを出して木ベラでほぐします。
 常温に戻すのもいいかと思いますが、冷蔵庫から出したばかりの
 バターを無理やりほぐしたほうが美味しく出来ます。
 細かくしてから、ボールの側面を使ってポマード状にします。

2.次に、ふるった粉糖をバターの中に入れます。(一度ふるっても
 ボールに移してしまってはふるった意味がなくなってしまうので注意。
 粉を1度ふるう行為には、だまをなくす意味と粉と粉の粒子の間に
 空気を含ませる意味合いもあるので、紙などの上にふるうといいです。)
 そして、最初は木ベラですりこんでいき少しなじんできたらホイッパー(泡だて器)
 を使ってすりこんでいきます。
 粉糖がなじんだら卵を3回に分けて入れます。(1回入れたら
 ホイッパーで混ぜる。なじんだら入れるの繰り返し。)
 卵を入れると分離したようになりますが、一生懸命混ぜれば
 まとまります。

3.次に、アーモンドプードルと薄力粉をあわせてふるう。
 そして、バターにいれてあわせます。
 粉が入ったら、ラップに移して丸くしたら包んで冷蔵庫で1時間ほど
 寝かせます。

4.1時間ほど寝かせたら、成型にはいる。
 机に打ち粉(強力粉)をふるって、くっつかないようにします。
 まずは円系になるようにつぶしていきます。(この際、なるべく
 触る回数を少なく、かつ手早くやらないと生地がバターなので
 やらかくなってやりにくいです。やらかくなったら丸めてラップして
 冷蔵庫で冷やしましょう。時間がないなら冷凍庫で15分ほど冷やすのも手。)
 そして円系にしたら、めんぼうで伸ばしていきます。(めんぼうの
 重さでのばしましょう。2?3回転がしたら生地を浮かしてください
 机にくっつくのを防止するためです。打ち粉をするのを忘れないように。
 目安は2mm?5mmぐらいでしょうか。
 のばせたら、ピケか箸などで表面に丸いくぼみをつけます。
 そして型にはめ込んで焼成です。
 170℃ぐらいに暖めておいたオーブンで170℃で約25分ほど焼きます。

次は
・クレームカラメル・
1.タルト生地などをやる前や寝かせてるうちに
 ナッツやくるみを空焼きしておきます。170℃10分くらい。

2.鍋に水飴とグラニュー糖を入れて、中火に掛けます。
 換気扇は絶対につけておきましょう。
 そして、ちょっと黒くなるくらいまでしっかり焦がします。

3.焦げたら、火から下ろして生クリームを少しずつ入れます。
 はねるかもしれないので注意。
 入れたら、木ベラで混ぜます。そしてもう一度火にかけて沸騰したら
 火から離してください。

4.バターを入れて、溶けたらくるみやナッツを入れて絡めてください。
 そして焼けたタルト生地に流し込んで出来上がりです。

出来上がりの写真はこんな感じです。

 070416_1830~01.jpg



No.5 / レシピ。 / Comment*1 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。